永久脱毛の効果があるレーザー脱毛器とは
Zonnebank zonnestudio

永久脱毛の効果があるレーザー脱毛器とは


2ヶ月に一度、5〜6回施術を繰り返した時点で永久脱毛が完了

レーザー脱毛器の効果が及ぶのはムダ毛の約2割

現在では脱毛器といえばレーザーや光を照射して、皮膚下の毛根にダメージを与える方法がほとんどです。

中でも、クリニックで使われているレーザー脱毛器は毛根を破壊することが可能なため、光を照射する脱毛方法の中では唯一永久脱毛の効果があります。

もちろん、エステサロンのフラッシュ脱毛や家庭用脱毛器でもそれなりの効果はありますが、毛根を破壊する行為は医師にしか行えませんので、永久脱毛の確実性が違います。

なお、レーザー脱毛器の効果が及ぶのは、ムダ毛の約2割といわれている、肌の表面に見えている成長期のムダ毛のみです。

従って、施術時に休止期や退行期に入っていたムダ毛はまた表面に出てきます。

そのため、クリニックで医療レーザー脱毛器を使用する場合でも、大体2ヶ月に一度施術を受け、5〜6回施術を繰り返した時点で永久脱毛が完了したといえます。


保湿と冷却で肌の回復を

また、レーザー脱毛器は肌とムダ毛のコントラストでムダ毛を判断しますので、ほくろやしみのある部位や、脱色したムダ毛、細く産毛のようなムダ毛、日焼けしている肌などはカウンセリングで施術可能か相談しなければなりません。

肌への負担は比較的軽い方法ですが、毛根を破壊するほどの熱量を与えるので、直接触れていなくてもそれなりのダメージは負っています。

クリニックでもクールダウンしてくれますが、帰宅してからも保湿と冷却をしっかり行い、肌の回復に努めましょう。

施術は短時間ですみ、日帰りで受けられます。